2015年11月09日

台湾観光局はお得情報がいっぱい♪

みなさんこんにちは!鶴長あきです
たびねすの最新は台北「微熱山丘」をご紹介してます。よろしくお願いします〜
台湾土産パイナップルケーキの名店!「微熱山丘」台北店のおもてなしが素晴らしい!


皆さんは木村拓哉さんがしている台湾のCM、もう見ましたか?
こちらのCMは台湾観光局のものなんですね。
台湾観光局は、台湾への外国人観光客誘致に頑張っている機関です。

そしてこちらの台湾観光局は、日本人観光客向けに色々キャンペーンを行ってくれたりもしています

なので台湾に旅行に行くのがお好きな方は要チェックですよ!

台湾観光局では不定期にウェルカムキャンペーンというのを行っています。
こちらは、台湾旅行の申し込み(航空券予約)をした方にプレゼントがもれなくもらえるものです
2105年11月現在は、桃園空港から台北までの片道無料バスチケットのようですね。
出発10日前までの申し込みが必要なので、まだの方はぜひ!

また今、2015年11月1日から2016年2月8日までの100日間は「I ♥ 台湾」キャンペーンというのをやっていて、航空券が当たったりするので、ぜひぜひ見てみてください


また、こちらの観光協会では、台湾の観光パンフレット各種を無料でくれるんです
郵送でもOKですし、東京や大阪の事務所に行けば送料もかかりません。
観光協会の中にも、台湾の色々な情報の冊子が置いてあるので、近くの方はぜひ遊びにいってみてくださいね。

【台湾観光協会 東京事務所】 
電 話 03−3501−3591
FAX  03−3501−3586
〒105−0003 東京都港区西新橋1−5−8
川手ビル3階
 ・都営地下鉄:三田線「内幸町」駅 徒歩1分
 ・銀座線「虎ノ門」駅、「新橋」駅 徒歩6分
 ・JR新橋駅(日比谷口) 徒歩6分
 月〜金 9:30〜18:00 
 休日:土、日、祝日、台湾旧正月元旦、双十國慶節(10月10日)

【台湾観光協会 大阪事務所】
電 話 06−6316−7491
FAX 06−6316−7398
〒530−0047 大阪府大阪市北区西天満4−14−3
リゾートトラスト御堂筋ビル6階
月〜金 9:30〜18:00 
休日:土、日、祝日、台湾旧正月元旦、双十國慶節(10月10日)tit_i_love_taiwan.png
posted by 鶴長 あき at 16:25 | 台湾ノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

台湾旅行で運転!自動車免許の手続き

皆さんこんにちは!鶴長あきです

台湾に旅行に行って、台北はMRTもあるしタクシーもあるから移動が便利だけど、
もう少し別の場所にも行ってみたい!と思う方も多いんじゃないかなーと思います。

そんな時思いつくのはレンタカーですよね

実際、台湾は景色が綺麗なところが沢山あるので、レンタカーでドライブはとってもおすすめなんです

そこで、台湾で日本人は運転できるの??という事が疑問ですよね。

できるんです

日本人旅行者が台湾で自動車を運転する時
日本の運転免許証その翻訳文を持っていることで、
台湾に入国してから一年間は運転ができるんです!

さて、この翻訳文ですが、
自分で翻訳・友人が翻訳などはNGです!

日本ではJAFで、台湾では交流協会で発行されたもののみ、使用可能です。
旅行で台湾で運転する予定なら、予め日本のJAFで取っておくのが便利ですね。ただ、発行まで二週間近くかかる場合もあるようなので、余裕を持って申請しましょう
詳しくはこちらから
交流協会のHPはこちらから

台湾で運転できるのは、日本の免許と同じ車種のみです!
ここで気をつけたいのが原付・バイクを借りる時です。
台湾では「租車」というと大抵レンタカー、「租機」というとレンタルバイクのお店なんですが、
日本の普通免許で運転できる原付は50cc以下まで!しかし、台湾は50cc以下のバイクが少ないんですね
なので、バイクを借りる時は、お店のおじちゃんの確認が曖昧な時でも、ちゃんと50cc以下か確認して借りて下さいね!

レンタカーを借りる時は、パスポートも確認される場合もあるので、忘れず携帯しましょう。

台湾の大手レンタカー会社は
格上租車和運租車などで、あちこちに支店がありますよ。

台湾は右側通行だし、バイクも多くて運転も荒いので、運転は簡単ではないと思いますが、レンタカーでの気ままな旅はとっても魅力的ですよね
いい台湾観光になりますように

Travel.jp[たびねす]に台湾観光の記事を寄稿しています。ぜひ見てみて下さいね
鶴長あきのページ。下のほうにガイド記事があります♪
posted by 鶴長 あき at 13:28 | 台湾ノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

桃園空港から台北までバスでの移動の仕方

こんにちは!鶴長あきです

先週末は台湾の台北と桃園周辺に観光に行ってきました。
台風予定だったのが、見事な晴れになって良かったです

桃園空港に行ったら、大学生らしき皆さんが旅行にいらしてましたが、バスの乗り方がよく分からず苦労されていました
おせっかいかなーと思いつつ、「あの〜」と声をかけてお助けしました。
小心者なので、久々に日本語を使うと緊張しました

そこで今回は、前回少し触れた、台湾に観光できて、桃園空港からバスで台北に移動する方法をご紹介します

まずは、バス乗り場へ

image.jpg

客運巴士が、桃園空港から台湾各地への高速バス乗り場になります。
空港入国ゲートを出てから、看板があちこちにあるので、看板に従えばつきますよ。
ちなみに第一ターミナルは地下一階、第二ターミナルは一階になります。

チケットを買う!

ここが台湾に観光できて、初めてバスを乗る方は戸惑う部分ですね。
高速バスは、まず最初にチケットカウンターで行き先までのチケットを買ってください

台湾の高速バスは、色々な会社が運営してるのですが、チケットカウンターはそれらのバス会社が一箇所に集まっています。
桃園空港→台北市内は色々な会社がバスを出してますが、
桃園空港→台北駅 を運営しているのは、
國光客運大有巴士という会社なのですが、國光客運の方が本数が多いので人気です。

ちなみに高速バスで、終点でない、各ホテルの近くまで行く方法は、上級者向けだと思います
なぜなら、バスのバス停到着のアナウンスは中国語のみのこともあって、降車ボタンを押し損ねるとあっという間に通り過ぎてしまうので。。。台湾観光に慣れたら挑戦してみて下さい

チケット売り場では「台北車站 1張(台北駅 一枚)」などと書いた紙を見せると間違いないです。

バスに乗ります

チケットを買うと、何番のバス停で待てばいいか教えてくれます。電光掲示板(縦型です)もあるので、自分が何番のバス停に行けばいいか確認しましょう。

乗り損ねても次のバスに乗ればいいので慌てずに

バスに乗る時に、係りの人か運転手さんがチケットをもいでくれます。
大きな荷物は、自分で入れることもあります。

席は自由なので、着席して、あとは台北駅に着くのを待つだけです
約1時間で到着します

2015年10月現在、片道たったの125元

安いですね〜
最初は戸惑うかもしれませんが、台湾観光で桃園空港から台北までバスで移動はおすすめですよ

Travel.jp[たびねす]で台湾の観光地についてご紹介しています。
ぜひ参考にして下さい
Travel.jp[たびねす]【鶴長あき】
posted by 鶴長 あき at 21:19 | 台湾ノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする