2016年03月10日

台湾旅行で注意すべきこと。その3.

a0731_000810_m.jpg

こんにちは!
今回は前回の
【台湾観光】台湾旅行で注意すべきこと!その1
【台湾観光】台湾旅行で注意すべきこと。その2
の続きになります

なんだかこのシリーズがこんなに続くと「台湾って危ない国なの??」と思われそうですがそんなことはありませんよ
文化の違いは大きいのですね。
旅行の際は予め知っておくと便利ですので、ぜひチェックしておいて下さいね




歩道を歩いている時も注意!

a0731_000669_m.jpg

さっき「危なくないです」とか言いましたが、これは危ない話です
台湾ではバイクの数が半端なく多いのですが、時には歩道を走ってきます
たいていの場合は、歩道のどこかに駐車しようとして。
時には混んでいるから近道で(!?)
あまりにあちこちであるので、台湾人は皆もう気にしてません。
歩道だから大丈夫と思っていると、いきなり後ろからバイクが走ってくることもあるのでお気をつけて。

コンビニでも袋は有料

IMG_8939.JPG

台湾のコンビニやスーパーは袋は有料です。なので、普通何も言わないと袋はくれません。
混んでいる駅などのコンビニで、知らずに色々買いこんで、袋がなくて困った!後ろにも並んでるからモタモタできない!なんてことにならないように気をつけましょう。
「我要袋子(wŏ yào dài zi)で袋を買えますが、「袋子(ダイズ)」だけでも大丈夫。「ダ」にアクセントを置く感じで言ってみて下さい。
また、コンビニの店員さんによっては箸やストローを付け忘れることもよくあるので、レジ横に刺さっている所から自分で持っていけばOKです。

街中の飲食店ではスプーンや箸類は自分で持ってくる

cutlery-220219_1280.jpg

観光客向けのちょっといいお値段のレストランなどと違って、街中の小さな飲食店では、スプーンや箸などは自分で席まで持ってくるのが普通です。
日本の定食屋さんのように各席ごとに備え付けでない場合、座席の壁際のどこかにまとめて置いてありますので、取りに行かないといけません。「餐具」と表示してあったりします。
また紙ナプキンは基本なくて、ティッシュが壁に備え付けられているので、それを必要なだけ取っていきます。
ローカルなお店の場合ですよ〜

水道水は飲めない!

water-service-375998_1920.jpg

海外旅行に良く行く方なら常識だと思いますが、水道水が直接飲める国は、世界でも少数。
台湾は飲めません

うちの主人は昔スラムダンクのアニメを見て(台湾でも大人気!)「水道水をゴクゴク飲むシーン」に憧れて真似したらピーピーになったという過去を持っています。。。
コンビニでミネラルウォーターを調達するか、デパートやレストランに置いてある「飲水機」を利用しましょう!


まだまだある(!)のですが、今回はこの辺で
台湾関連記事はこちらから

台湾パイナップルケーキ!「微熱山丘・サニーヒルズ」台北店のおもてなしが素晴らしい!
台湾「春水堂」はタピオカミルクティー発祥の店!至福のティータイムを
台湾九份観光おすすめグルメのお店3選!

スポンサードリンク




posted by 鶴長 あき at 17:16 | 台湾ノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする