2015年11月12日

台湾旅行で注意すべきこと!その1

皆さんこんにちは!鶴長あきです

今日は、台湾観光をする上での注意点をまとめてみようと思います。
台湾は基本的には安全で親日な国ですが、やはり外国!気をつけないといけないこともあるのです。
知らないと、せっかくの旅行が台無しになってしまってもいけません。
ぜひ覚えておいて下さいね

トイレには紙は基本流せません

094d834087bf6230750492f5cc48790e_m.jpg

いきなりトイレの話ですみません
台湾のトイレは、紙と下水管の関係で、紙を流せないことがほとんどです。
なので、不用な紙はトイレの脇に置いてあるゴミ箱に捨てましょう。
例外的に、飛行場や新幹線の駅、大きなデパート、大きなホテルなどは紙を流せますよ。

歩行者より車が優先!

166239112_624.jpg

これは本当に気をつけてください
特に横断歩道を渡るとき!青信号だからって、すぐに渡っちゃいけません。
右折・左折してくる車やバイクがいれば、そっちが優先です。(本当の交通ルールなのかは知りませんが
日本だと横断歩道を渡ろうとしたら車が自然に止まってくれますが、台湾はそんなことないです。ものすごいスピードで曲がってきますので、くれぐれも気をつけてください

ノラ犬がいっぱい

puppy-112855_640.jpg

台湾の町はあちこちにノラ犬が歩いています。
ただ、台湾のノラ犬は、基本的に「噛まない・吠えない・追いかけてこない」です。
なぜなのかは分かりません。日本でノラ犬というと怖いイメージだったのですが。。。気候の違いですかね?ノラ犬にも民族性があるのでしょうか??
必要以上に警戒しなくてもいいですが、もしもの事があったら怖いので、安易に近づいたり、餌を与えないようにしましょう!

冬場は結構寒い

Monkey_Park_in_Arashiyama,_Kyoto.jpg

台湾というと、温かいイメージをお持ちの方も多いと思います。
確かに、日本の本州とかと比べると、冬場の最低気温も高めです。マイナスになることはまずありません。
しかし。。。寒いんですね
原因は、まず暖房器具が少ないこと。
お安〜いホテルだと、暖房器具はない上に、空調として冷房がずっとかかっていることも!
台湾の人たちは、なぜか空気の通りが悪いのを気にします。そこで空調として冷房をなぜか使うんですね。謎です。。。
そして、建物が石造りなこと。
なんというか、深々と冷えるんです。
なので、台湾に冬場ご旅行の際は、過信せずちゃんと厚着を持ってきてくださることをおすすめします

いかがでしたか?また色々お知らせできたらと思います〜

Travel.jp[たびねす] に台湾の紹介記事を書いてます
ぜひ見てみてくださいね
たびねす「鶴長あき」の紹介ページ
タグ:旅行 観光 台湾

スポンサードリンク




posted by 鶴長 あき at 09:58 | 台湾ノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする