2015年11月05日

台湾旅行で運転!自動車免許の手続き

皆さんこんにちは!鶴長あきです

台湾に旅行に行って、台北はMRTもあるしタクシーもあるから移動が便利だけど、
もう少し別の場所にも行ってみたい!と思う方も多いんじゃないかなーと思います。

そんな時思いつくのはレンタカーですよね

実際、台湾は景色が綺麗なところが沢山あるので、レンタカーでドライブはとってもおすすめなんです

そこで、台湾で日本人は運転できるの??という事が疑問ですよね。

できるんです

日本人旅行者が台湾で自動車を運転する時
日本の運転免許証その翻訳文を持っていることで、
台湾に入国してから一年間は運転ができるんです!

さて、この翻訳文ですが、
自分で翻訳・友人が翻訳などはNGです!

日本ではJAFで、台湾では交流協会で発行されたもののみ、使用可能です。
旅行で台湾で運転する予定なら、予め日本のJAFで取っておくのが便利ですね。ただ、発行まで二週間近くかかる場合もあるようなので、余裕を持って申請しましょう
詳しくはこちらから
交流協会のHPはこちらから

台湾で運転できるのは、日本の免許と同じ車種のみです!
ここで気をつけたいのが原付・バイクを借りる時です。
台湾では「租車」というと大抵レンタカー、「租機」というとレンタルバイクのお店なんですが、
日本の普通免許で運転できる原付は50cc以下まで!しかし、台湾は50cc以下のバイクが少ないんですね
なので、バイクを借りる時は、お店のおじちゃんの確認が曖昧な時でも、ちゃんと50cc以下か確認して借りて下さいね!

レンタカーを借りる時は、パスポートも確認される場合もあるので、忘れず携帯しましょう。

台湾の大手レンタカー会社は
格上租車和運租車などで、あちこちに支店がありますよ。

台湾は右側通行だし、バイクも多くて運転も荒いので、運転は簡単ではないと思いますが、レンタカーでの気ままな旅はとっても魅力的ですよね
いい台湾観光になりますように

Travel.jp[たびねす]に台湾観光の記事を寄稿しています。ぜひ見てみて下さいね
鶴長あきのページ。下のほうにガイド記事があります♪


スポンサードリンク




posted by 鶴長 あき at 13:28 | 台湾ノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。